SunD workshop サンデー工房 サンデー工房はフルオーダーで家具製作に取り組んでいます。フルオーダーってなに? サンデー工房のあるお部屋 お宅拝見! オリジナル家具 サイト内検索
リンク shop・sunday 陶器工房

フルオーダーってなに?(製作までの流れを図にして説明します)

■STEP1
まずは、実際にご来店頂き工房内展示のサンプル家具を見て頂くか、
ホームページのオリジナル家具をご参照して頂き、
頭の中に家具のイメージを膨らませていきましょう。

■STEP2
STEP1でのイメージをメール、または実際の声でオーナーに伝えて頂き
それを基にオーナーがラフデザインを描き、形にしていきます。
(お客様が自分のイメージをラフデザインで書いて頂くことも可能です。)

■STEP3
お客様宅の家具の配置場所の寸法を教えて頂き、
家具のサイズが決まりましたら概算でお見積りをお送りさせて頂きます。
(デザイン・お見積りは無料)

■STEP4
STEP1~STEP3を基にオーナーと打ち合わせを重ね
デザインやカラーなどを決めていきましょう。

■STEP5
サンデー工房から最終のデザイン寸法図を提出させて頂き、
正式な納期、お見積り、送料を提示させて頂きます。

製作開始!!
実際にあったメール打ち合わせ例実際にあったご来店打ち合わせ例
実際にあったメールでの打ち合わせ例

1回目コンタクト

お客様A様(以後、A様):はじめましてAと申します。
カップボードがほしくて私の簡単な絵を添付しましたのでお見積もりして頂けないでしょうか。
サンデー工房 井口(以後、井口):はじめまして サンデー工房 井口です。お見積もり依頼頂きまして有り難うございます。
頂いた絵を元に具体的なデザイン図を作成いたしますが何点か確認させてください。
まず上部ボードの奥行きは250になっていますがこれだと収納量が確保できませんしバランス的にも300位はあった方が良いかと思います。

2回目コンタクト

A様:サイズ確認しました。その寸法でお願い致します。
井口:了解しました。詳細デザイン図を添付およびお見積もりいたしまして後日連絡致します。

3回目コンタクト

A様:詳細デザイン図みせて頂きました。いいですね。ただ扉の中央に桟がありますがこの桟を無くす事はできませんか。価格につきましては了解致しました。
井口:中央桟を無くす事は可能です。無くしておきます。
見積もりに関しては変わりません。それでは最終デザイン図および注文内容をまとめましてメール致しますのでご確認よろしくお願い致します。

4回目コンタクト

A様:確認しました。これでお願い致します。
井口:それではこの内容にて製作準備いたします。

5回目コンタクト

井口:間もなくカップボード完成いたします。お受け取りのご希望日、時間をご連絡下さい。
また送付時には納品書を同梱しておりますので、お振り込み先等に関しましてはそちらをご確認ください。
A様:○月○日の午前中でお願い致します。
納品書も見ておきます。

6回目コンタクト

○月○日A様から届きましたとのメールあり。大変喜んで頂きました。

実際にあったご来店での打ち合わせ例

1回目コンタクト

サンデー工房 井口(以後、井口):いらっしゃいませ
お客様B様(以後、B様):こんにちは。家具を見せてください。いろいろお店を回ったのですが気に入ったものがなくて…。
井口:どうぞ、参考にサンプル家具を展示していますのでご覧下さい。具体的にはどういった家具がご希望ですか。
B様:スペースが狭くて幅が83cmしかないのですが、そこにぴったり入って食器類をたくさん収納できるカップボードがあればと思っています。
井口:寸法デザインはご自由に決めていただけます。
B様:まだ具体的には考えていないのですが、どんなデザインがいいでしょうか。
井口:ちょっとラフデザインをかいてみましょうか。引き出しは必要ですか。
B様:はい、あとはここに扉があればいいですね。 
井口:扉の大きさはこれ位でいいですか。

……など、2人のやりとりは続く。

井口:大体のデザインがまとまりましたので、よろしければ正確なデザイン寸法図を3日後には、お送り出来ますがいかがいたしましょうか。
B様:ではお願いします。
井口:デザイン寸法図はメールに添付してお送りしようと思いますが、パソコンはお持ちでしょうか。 
B様:パソコンはないですが、FAXならあります。
ところで見積もりやデザイン図かいてもらう事で何か経費は発生しますか。
井口:いいえ経費等は発生しません。見積もり額が合わなければキャンセルされても構いませんので大丈夫ですよ。
ではFAX致します。その時お見積もりと納期も同時にお知らせいたします。
B様:わかりました。デザイン図待っています。

2回目コンタクト(TEL)

B様:デザイン図受領いたしました。ほとんど内容は良いのですが上部ボードの奥行きが少し狭くて持っている皿が入らないのであと5cm奥行きを深くしてください。
井口:了解です。バランス的にも大丈夫です。ただこの変更により見積もりが82,000円から89,000円になりますがよろしいでしょうか。料金が7,000円高くなります。
B様:了解しました。
井口:それではデザイン図修正し今までの打ち合わせ内容をまとめまして後日FAXにて送付いたします。

3回目コンタクト(TEL)

B様:FAX内容確認いたしました。この内容で注文いたしますので進めてください。
井口:了解です。この内容にて製作準備いたします。完成が近くなりましたらまたご連絡差し上げます。

※そして3ヶ月後

井口:カップボード完成いたしました。
配達いたしましょうか。その場合配達料3,000円を別途お願い致します。(愛媛県内の場合)
B様:配達お願いいたします。料金もその時お支払いしますね。○月○日の午前中でいいですか。

そして無事家具(カップボードは)B様宅に届けられ大変喜んで頂きました。


お気軽にお問い合わせ下さい。

オーダーメイド家具

サンデー工房

〒791-1133
愛媛県松山市浄瑠璃町6-4

TEL・FAX 089-963-3530

MOBILE 090-9775-5401

代表 井口 洋英

お名前 ※必須

E-mail ※必須

Tel

お問い合わせ内容 ※必須